三重県四日市市山下歯科(歯科・小児歯科) 料金表

患者さんのニーズに合わせた
治療をご提案
当院では、一人ひとりの患者さんに適した治療を提供するために
治療前にしっかりとご要望・お悩みや不安をお伺いし
患者さんに寄り添った治療プランを分かりやすくご提案いたします。
「保険適用の範囲内でできる限りの治療を受けたい」
「自費診療・保険診療を問わず機能性にも審美性にもこだわった治療を受けたい」など
まずは治療に関するご希望をお聞かせください。
四日市市笹川通りの歯医者 山下歯科・矯正歯科では
治療内容を理解しご納得いただいてから安心して治療をスタートできるよう
分かりやすい説明を心がけています。
  • 保険診療とは
    国が定めた治療方法と材料の範囲内で行う診療です。診療内容が同じであれば、日本全国同一料金です。
    虫歯や歯周病などの治療は可能な限り保険診療を行いますが、保険を適用できない場合もありますのでご了承ください。
  • 自費診療(自由診療)とは
    保険診療適用外の材料や技術によって、より高度な審美性・機能性を追求できる治療のことを自由診療(保険外診療・自費診療)といいます。保険診療のような制限がないため、目的に合わせて様々な選択肢の中から治療方法を選ぶことが可能です。

クラウン(被せ物)

硬質レジン前装冠
硬質レジン前装冠
裏側は金属で、見た目に影響する歯の表側にのみ硬質レジンという白いプラスチックを貼り付けたものです。内側が金属なので丈夫なため、咬み合わせが強い方にもお使いいただけます。
保険適用
パラジウム クラウン
パラジウム クラウン
いわゆる銀歯と呼ばれる被せ物です。金属なので丈夫で割れにくく、奥歯の治療に適しています。
保険適用
CAD/CAM クラウン
CAD/CAM クラウン
装着する部位によっては保険適用が可能な、ハイブリッドセラミックブロックから作られる被せ物です。見た目は自然の歯に近い白色なので見た目に影響せず、コンピューターによって設計・加工を行うので精密な加工物が仕上がるうえ、治療にかかる費用と時間を抑えられます。
1歯あたり
50,000
(税込55,000円)
メタルボンド クラウン
メタルボンド クラウン
内側に金属、外側にセラミックを焼き付けたものです。金属を使用しているためオールセラミックに比べると審美性は劣りますが、耐久性に優れ、丈夫で割れにくいです。
1歯あたり
80,000
(税込88,000円)
オールセラミック クラウン
オールセラミック クラウン
セラミックのみでできた被せ物です。メタルフリーなので歯肉の変色や金属アレルギーの心配がなく、天然の歯と比べても遜色のない色味・透明感を再現できます。汚れが付きにくく変色しにくいため審美性を保つことができます。
1歯あたり
80,000
(税込88,000円)
ジルコニア クラウン
ジルコニア クラウン
人工ダイアモンドと呼ばれるほど強度が高いジルコニアを使用した被せ物です。強度に優れており、白い素材なので見た目への影響も抑えられます。金属を一切使用しないので、歯肉の変色や金属アレルギーの心配がありません。
1歯あたり
80,000円〜
(税込88,000円〜)
技術料
被せ物を作製・装着する上で必要な準備・処置にかかる費用です。
1歯につき
10,000
(税込11,000円)

コア(土台)

メタルコア
メタルコア
銀合金でできた土台です。保険適用内なので費用を抑えられますが、クラウンを被せても金属色が透けて見えたり、歯茎の変色や金属アレルギーを起こす場合もあり注意が必要です。
保険適用
ファイバーコア
ファイバーコア
グラスファイバーでできた土台です。歯質と近い弾性があるため歯根にかかる負担を軽減できます。遮光性のない素材のため、被せ物の透明感を損なうことがありません。
1本あたり
10,000
(税込11,000円)

インレー(詰め物)

パラジウム インレー
パラジウム インレー
保険適用内で安価に治療でき、強度に優れているため丈夫でしっかり噛むことができます。金属なので、口を開けた時には目立ちやすいです。
保険適用
ジルコニア インレー
ジルコニア インレー
通常のセラミックと比べて割れにくいジルコニアを使った詰め物です。白い素材なので審美性を損なわず、金属アレルギーや歯茎の変色の心配がありません。
1本あたり
60,000
(税込66,000円)
ハイブリッドセラミック インレー
ハイブリッドセラミック インレー
セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜ合わせた素材でできた詰め物です。天然の歯の色味に近い白さを比較的安価で再現でき、金属アレルギーの心配もありません。また、硬すぎないので、咬み合う歯を傷めません。
1本あたり
30,000
(税込33,000円)
技術料
詰め物の作成・装着に際して必要な準備・処置にかかる費用です。
1本につき
5,000
(税込5,500円)

義歯(入れ歯)

ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー
一般的な入れ歯の材料であるプラスチックよりも軟らかく軽いナイロン弾性樹脂でできた入れ歯です。適合性が高く装着している間の違和感を軽減できる上に、バネが見えないため目立たず、入れ歯が気付かれにくいです。
床自体で歯に固定するので、部分入れ歯にすることも可能です。
1歯あたり
80,000円〜
(税込88,000円〜)
総義歯の場合
200,000
(税込220,000円)
金属床義歯
金属床義歯
歯肉に触れる部分が金属でできている入れ歯です。耐久性に優れており、床部分を薄く作製することができるため、装着時の違和感を軽減でき、優れた熱伝導率により食べ物の温度を感じながら食事をすることができます。
200,000円〜
(税込220,000円〜)
別途、技術料がかかります
入れ歯を作製するための準備・処置に必要な費用をいただいています。
入れ歯の種類や、部分入れ歯の場合は歯の本数によって金額が異なります。

ホワイトニング

メタルコア
ホワイトニング(上下)
笹川通り沿いの歯医者 山下歯科・矯正歯科ではNITEホワイト・エクセルという、ご自宅で行うホワイトニングシステムを採用しています。専用のマウスピースを作製し、医院でお伝えする内容に従ってご自分のペースで施術を行っていただけます。
30,000
(税込33,000円)
技術料
ホワイトニングを行うために必要な準備・処置にかかる費用です。
1,000
(税込1,100円)

医療費控除について

医療費控除とは、ご自身や生計を共にするご家族のために医療費を支払った場合に受けられる、
一定の金額の所得控除のことをいいます。
歯の自由診療では高価な材料を使用することが多く、
治療代が高額になることがあるため医療費控除の対象となります。
毎年1月1日〜12月31日に支払った分を翌年3月15日までに確定申告をすると、
医療費控除が適用され税金が還付されます。
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高200万円)です。

医療費控除額(最高200万円)
(支払った医療費の額−
保険金などで補てんされた額)−10万円
※所得金額の合計が200万円未満の人は、所得金額の5%になります。
診療案内
歯科・小児科のご予約・お問い合わせ
tel:0593462810
山下歯科(歯科・小児歯科)診療時間

休診日:木曜・日曜・祝日

  • 土曜午後は17:00まで

四日市あすなろう鉄道(旧 近鉄内部線)「南日永」駅より
徒歩約5分
*駐車場16台完備

グーグルマップで詳しく見る